総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  情報公開・個人情報保護  >  行政文書開示請求のご案内

情報公開・個人情報保護

行政文書開示請求のご案内

最終更新日 [2011年3月11日]  

行政文書開示請求のご案内

 

◆行政文書開示請求の方法

請求をされる方は、担当課窓口に備え付けの行政文書開示請求書に必要事項を記入のうえ提出してください。請求に際しては、職員が皆さんのご相談に応じます。

なお、郵送、FAX、電子メールによる請求はできますが、電話、口頭による請求はできません。

☆行政文書開示請求書はこちら 添付資料行政文書開示請求書 新しいウィンドウで

                 (ワード:21.5キロバイト) 

  •   

◆開示、不開示の決定

実施機関は、請求書の提出があった日から15日以内(やむを得ない理由のある場合は原則として45日以内)に開示するかどうかの決定をし、その後、文書でお知らせします。開示の場合は、いつ、どこで公開できるかをお知らせします。不開示の場合は、その旨とあわせて理由もお知らせします。

なお、開示決定通知書が届きましたら、通知書を持って指定の場所へお越しください。

 

決定に不服がある場合

決定に不服があるときは、決定を受けた日の翌日から起算して60日以内に実施機関に対して不服申立てができます。不服申立てが適法な場合は、学識経験者などで構成する時津町情報公開・個人情報保護審査会が、不服申立てに対して中立な立場で公正な審査を行います。実施機関は、審査会の答申を尊重して、再度決定を行います。

 

◆情報公開開示請求の手続の流れ

 

情報公開開示請求の流れ 

この情報に関するお問い合わせは
行政管理課
電話:095-882-3917(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム