総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  観光・文化財 [ 観光・文化財 ]   >  伝統芸能《黒丸踊り》

観光・文化財

  とぎつマップ  観光・文化財  とぎつイラストマップ

伝統芸能《黒丸踊り》

最終更新日 [2017年3月26日]  

黒丸踊り(野田郷)

黒丸踊り 
① 由来
 大村の黒丸踊りと同系列で、いつ頃からか不明であるがおよそ300年前に野田に伝えられ豊作祝いや、雨乞いに使われたといわれています。
② 行列の構成
 イ 保存会長     1人
 ロ 総指導者     1人
 ハ 傘鉾       1人
 ニ 長刀       1人
 ホ 笛(黒丸用)   6人
 ヘ 黒丸踊(花かご) 10人
 ト 稚児(山車引)  40人程度
 チ 山車  ①すり鉦  1人  ②笛(踊用) 4人 ③ 小太鼓 2人
            ①大太鼓  2個6人
 リ 踊子       多人数
③ 芸能の構成
 イ 入場の囃子で始まり、黒丸を踊るときは唄いながら踊る。
 ロ 踊子の踊笛は、1番から3番まであり、笛、太鼓に合わせて、道行は列隊をなして踊り、広場で

  は輪になって踊る。

この情報に関するお問い合わせは
社会教育係
電話:095-882-3978(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム