総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  平和推進  >  北朝鮮の核実験に対し抗議文を送付しました

平和推進

北朝鮮の核実験に対し抗議文を送付しました

最終更新日 [2017年9月4日]  

  •   時津町は、平成6年9月29日に「核兵器廃絶平和の町」を宣言しました。また、平成20年3月27日には、「時津町核兵器廃絶平和推進の基本に関する条例」を施行し、核兵器の廃絶を目指すため、核兵器の開発につながる全ての核実験に反対し、核実験を行った国に対して抗議をしています。

 平成29年9月3日、朝鮮民主主義人民共和国が6回目の核実験を実施したとの発表に接し、北朝鮮や北朝鮮の国連大使に抗議文を送付しました。


 また、安倍内閣総理大臣にも、北朝鮮の核兵器開発の断念に向けて、国連や関係諸国と連携を図りながら、厳正に対応していただくよう要請文も送付しました。

添付資料 内閣総理大臣あての要請文 新しいウィンドウで(PDF:201.5キロバイト)



※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 ホーム