総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  税金  >  納税の猶予

税金


納税の猶予

最終更新日 [2017年3月26日]  

 税金は、納期限までに納付しなければなりませんが、一定の要件に該当する場合には、納税を猶予する以下のような制度があります。

 

〇換価の猶予

 税金を納期限までに納付できない場合に、その税金を納付することについて誠実な意思を有すると認められ、かつ、財産の換価により、事業の継続又は生活の維持を困難にするおそれがあると認められたときは、滞納処分による財産の換価が猶予されます。

 

〇徴収の猶予

 次のような事情により、税金を納期限までに納付できない場合には、徴収の猶予の申請をすることができます。

 ただし、猶予期間は原則として1年以内で、審査があります。

  • 災害や盗難にあったとき
  • 本人や家族が病気にかかったり負傷したとき
  • 事業を廃止したとき、休止したとき
  • 事業で著しい損失を受けたとき

この情報に関するお問い合わせは
納税係
電話:095-882-3925(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム