総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  税金  >  法人町民税

税金


法人町民税

最終更新日 [2017年3月26日]  

町内に事務所、事業所または寮などがある法人等(株式会社・有限会社など)に課される税金です。
法人住民税には「法人税割」と「均等割」の2種類があり、法人税割は国の税金である法人税額を課税標準として計算されます。均等割は資本等の金額と従業員数を基準として課税されます。
  

 

納税義務者

納税義務者

均等割

法人税割

町内に事務所または事業所がある法人

町内に寮等があり、事務所がない法人

×

町内に事務所がある法人でない社団、財団
(収益事業を行わないもの)

×

 

税 率

法人町民税均等割

(標準税率)

資 本 金 等

税  額

町内従業者数
50人超

町内従業者数
50人以下

50億円超

300万円

41万円

10億円超~50億円以下

175万円

41万円

1億円超~10億円以下

40万円

16万円

1千万円超~1億円以下

15万円

13万円

1千万円以下

12万円

5万円

 

法人町民税法人税割

【法人税割の税率】     

平成26年9月30日までに開始した事業年度の税率   12.3%

平成26年10月1日以降に開始する事業年度の税率    9.7%

 

【予定申告における経過措置】

平成26年10月1日以降に開始する最初の事業年度又は連結事業年度の予定申告に係る

法人税割り額については、      前事業年度の法人税割額×4.7÷前事業年度の月数

納税の方法

事業年度終了後2ヶ月以内に、法人が納付すべき税額を計算して申告書を提出し、その税額を納付書にて納めていただきます。
 

必要書類の届出

・新しく会社を設立したり、事務所などを開設したときに届出が必要です。 


・住所、代表者、社名、資本金額、事業年度などに変更があった場合は「法人異動届」の届出が必要です。 

この情報に関するお問い合わせは
住民税係
電話:095-865-6091(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム