総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  健康・福祉  >  B型肝炎ワクチン予防接種費用一部助成事業について

健康・福祉


B型肝炎ワクチン予防接種費用一部助成事業について

最終更新日 [2016年12月20日]  

B型肝炎ワクチン予防接種費用一部助成事業について(お知らせ)

 

B型肝炎ワクチン予防接種(任意接種)について、町では以下のような助成事業を行います!!

 

 対象者  接種日現在、時津町に住民登録のある
平成26年4月1日から平成28年3月31日までに生まれた者

 接種回数及び接種

 方法

 3回接種

(標準的には、生後2カ月に至ってから1回目を接種し、27日以上の間隔を

 おいて2回目を接種。さらに1回目の接種から139日以上の間隔をおいて

 3回目を接種)

 助成期間  平成29年1月4日から平成29年12月31日まで  
 自己負担額

 1回あたり 3,000円 (医療機関窓口で支払うものとします)

ただし、助成期間を過ぎた場合は助成対象とはならず全額自己負担となります

 実施医療機関

 時津町が委託した時津町、長与町、長崎市及び西海市内の医療機関

 持参するもの   母子健康手帳

 
 【自己負担の免除について】

 

 免除対象者

 上記対象者のうち 生活保護受給世帯に属する方は無料

(ただし、時津町福祉課が発行する「生活保護受給証明書」が必要です)

 

 

 

 【注意事項】
 ※平成29年1月4日以前にB型肝炎ワクチン予防接種(1回目・2回目)を接種された方は、

  合計3回のうち未接種分の回数が助成対象となります


 ※母子感染予防のために、健康保険により、抗HBSグロブリンと併用してB型肝炎ワクチンの投与の

  全部又は一部を受けたお子さんについては、本事業の対象外となります。

 

この情報に関するお問い合わせは
国保・健康増進課
電話:095-882-3938(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム