総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  ペット  >  犬や猫などに関すること

ペット


犬や猫などに関すること

最終更新日 [2017年3月26日]  

犬の登録 ・ 狂犬病予防注射について
 生後91日以上の犬を飼っている方は、その犬について生涯1度の登録毎年の狂犬病予防注射が、法律により義務づけられています。
 

登録の方法
 飼い主が「時津町 住民環境課 生活環境係」の窓口で手続きを行ってください。
 登録後、登録番号が記載された「鑑札」をお渡しします。
 動物病院によっては、代行で登録を行っているところもあるようです。

 

狂犬病予防注射
 登録された犬の飼い主に対して、毎年4月上旬までに「狂犬病の予防集合注射の案内ハガ

」を送付いたします。
 また、同時に、「広報とぎつ4月号」にも狂犬病予防注射の日程と実施場所などを掲載いた

しますので、ご覧ください。
 案内内容の日程で都合がつく方は、各地区の接種会場へご来場ください。
 都合がつかない方や動物病院での接種を希望する方は、それぞれの動物病院で接種させ

てください。
 動物病院で接種された方には、動物病院から「狂犬病予防注射済証」が発行されます。

この済証を役場へ持参して「注射済票」と「門柱票」の交付を受けてください。
 「注射済票」と「門柱票」の交付を受けていなければ、実際に接種していても公的には接種

した犬であるとはみなされませんので、ご注意ください。

 ホームページ用イラスト①

各種手数料
鑑札登録手数料       :3,000円....…一生に1回発行・登録が必要です。
注射済票発行手数料    :   550円........鑑札を再発行する場合に必要です。
鑑札再交付手数料    :1,600円........鑑札を再発行する場合に必要です。

注射済票再交付手数料:   340円........鑑札を再発行する場合に必要です。

 

飼い犬の死亡 ・ 住所変更などについて
 飼い犬が亡くなったり、住所の変更や飼い主が替わるなどの変更があった場合は、登録

抹消や変更手続きが必要です。住民環境課へおたずねください。

 

 

 


死亡ペットの持ち込みについて

    死亡ペットの持ち込みを「時津クリーンセンター(時津町日並郷2637-1 ℡882-3089)」で受け付けています。

  (無料
 持ち込む際には、次のことにご注意ください。

ホームページ用イラスト②

死亡したペットを役場から引き取りに行くことはありません。

    飼い主が直接、当センターへ持ち込んでください。
受付時間は、平日/午前8時45分~午後4時土曜日/午前8時45分~正午です。

他の方のペットや道路などで死亡した動物たちと合同で焼却します。

    斎場ではありませんので、焼骨はお返しできません。
段ボールやバスタオルなど簡易な形にして、動物の死体以外のものは入れないでください。

 

 

家庭で飼えなくなった犬やねこの引取りには手数料が必要です

家庭で飼えなくなった犬やねこの引取りについては、手数料を納入しなくてはな

ホームページ用イラスト③
りません。(平成22年4月1日施行)
 引取りは、西彼保健所(長崎市滑石1丁目9-5:℡095-856-0691)で行っています。

 のらねこの持ち込みについては、「のらねこの持ち込みについて」を

        ご覧ください。

 

犬・ねこの引取り手数料
生後90日を超える場合:1頭あたり2,000
生後90日以内の場合:10頭までごと2,000円(犬とねこは区別して数えます。)

 

手数料の納入方法
 「長崎県収入証紙」により、窓口で納入してください。同収入証紙は、西彼保健所などで購入

できます。

飼い犬が逃げた、迷子の犬を保護した
すみやかに住民環境課生活環境係に、電話連絡を行ってください。 
    逃げた・保護した日時、場所、犬種、性別、首輪・リードの有無、鑑札・注射済票の有無、犬

    の特徴などを簡潔にご説明ください。
 鑑札・注射済票を付けていれば、その登録番号から飼い主がわかります。

        飼い犬には、必ず鑑札・注射済票を付けてください。
役場で保護収容された犬は「抑留所」で保護します。その後、2日間公示。後1日以内に所

    有者が、その犬を引き取らないときは「長崎県畜犬管理所」へ引き渡します。


のらねこの持ち込みについて

 「のらねこが自宅の床下に子ねこを生んでいる」「のらねこがいつの間にか小屋に住み着い

ている」など、飼い主がいないねこの引き取りを希望する場合は、住民環境課生活環境係へ

逃げ出さないように箱や袋などに入れて持ち込んでいただければ、「長崎県畜犬管理所」へ

引き渡すことができます。

役場から取りに行くことはできません。

ホームページ用イラスト④
 持ち込みできる日時等は次のとおりです。

とき:毎週金曜日の午前8時45分から午前10時までの間
 (ただし第5週目の金曜日、祝日、8/13~8/16、12/29~1/3を除く) 
場所:時津町役場
 迷い犬については「飼い犬が逃げた、迷子の犬を保護した」をご覧ください。

 


道路上で死んでいる犬やねこなどを見かけたら
  道路上で死んでいる犬やねこなどを見かけたら、住民環境課生活環境係へ

ホームページ用イラスト⑧
ご連絡ください。

 連絡の際には「死んでいる動物の種類」「死んでいる場所」「連絡をし

くださった方の名前・連絡先」などを簡潔に伝えてください。 
 個人の敷地内、およびお店の敷地内などで死んでいる動物については、その管理者が自分で処理するようになっています。

 


住宅密集地で犬やねこを飼うときは
 住宅密集地で犬やねこを飼うときは、近隣住民に迷惑をかけない飼い方が基本です。

住宅密集地では、近隣との距離が近く、他人のことを考えずに飼育をすれば様々な

問題が生じます。
犬を散歩させるときはリードをつけて、処理袋を携行し「フン」 は自宅に持ち帰って

    処理する。むだ吠えをさせない。
ねこは室内で飼うことを基本とする。


 …以上のような基本的事項を踏まえたうえで飼育するように心掛けてください。
 時津町では「犬や猫と上手につきあうために」と題した飼養ガイドラインを作成

しています。
 ご希望の方には差し上げておりますので、住民環境課生活環境係の

窓口へお越しください。 また、本ホームページ上でもご覧になれます。

ホームページ用イラスト⑦


この情報に関するお問い合わせは
生活環境係
電話:095-865-6097(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム