総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  くらし  >  時津町ふるさとづくり事業補助金について

くらし


時津町ふるさとづくり事業補助金について

最終更新日 [2017年4月16日]  

応援します! ふるさとづくり事業(まちづくり・ひとづくり)

 

 本制度は、時津町の「まちづくり」と「ひとづくり」に関して補助を行う制度です。

  • 申請書の提出については、まちづくり事業は事業実施予定日の2カ月前まで、ひとづくり事業は大会等実施予定日の2週間前までに申請してください。
  • 補助の決定にあたっては、まちづくり審査会等やひとづくり審査会の審査があります。
    ※詳しくは 企画財政課(TEL 095-882-3916)へお尋ねください。

▼ふるさとづくり事業に関する申請書はコチラでダウンロードできます。

 申請書一覧

 

◆まちづくり事業補助金

 時津町に活力を与え、時津町の魅力を発展させるまちづくり事業を行う団体を応援します。

 

事 業 の 種 類

主 な 事 業 例

補助の上限額

イベント開催事業

●広く町民が参加できる大会・まつり・発表会・体験事業など
※毎年繰り返し実施する事業(第○○回○○○大会)については、原則、対象外です。
補助対象経費が50万円を超える場合は7割補助で、限度額は200万円(50万円以内は10割)

交流事業

●他の町外団体及び地域との交流を通じ、団体のレベルアップを図り、結果として町及び町民の活性化につながるような事業。
※団体間の交流だけでなく、広く町民が参加できるもの

・県内:1人1万円(1団体につき25万円以内)

・県外:1人2万円(1団体につき50万円以内)

まちづくりアドバイザー

講師招へい事業

●まちづくりにつながるような「町民を対象とした」講演会や講習会など、講師を招へいして実施する事業。

1事業につき25万円以内

活動促進事業

●団体の活動を促進するために必要な道具類の整備をする事業
※団体内の活動だけのものではなく、町民へ還元できるもの(郷土芸能等)に限る。
●本町の魅力を町内外に広く紹介する事業 

・用具整備事業

補助対象経費50万円を超える場合は、7割補助で限度額100万円(50万円未満は10割)

・とぎつ魅力アップ事業

補助対象経費25万円を超える場合は、7割補助で限度額100万円(25万円以内は10割)

 

 ※自治会・公民館等の実施事業は対象になりません。

 

 

◆ひとづくり事業補助金

 予選または選抜を経て行われる公式スポーツ大会や芸術文化の分野における大会や交流活動費等に補助する制度です。

 ※18歳以下(18歳は高校生の場合)の申請につきましては、とぎつっ子の夢を育む補助金・奨励金をご利用ください。

 

事 業 の 種 類

補 助 対 象 経 費

●スポーツ・文化等の国際大会・全国大会・九州大会・離島で開催される県大会

※一部の流派のみを対象とする大会や、民間企業等が公的団体の後援なしに行う大会、技術認定等は対象外

 交通費、宿泊費、大会参加費についての6割補助
(高齢者・障がい者は7割)
※補助の限度額、宿泊費の限度額あり

社会教育事業団体や芸術文化団体が行う大会参加費や交流活動費 活動に要した経費の7割補助
※政治・宗教・営利などを目的としないもの

国・県・町やこれらの関係機関が行う研修などへの参加 活動に要した経費の7割補助
※政治・宗教・営利などを目的としないもの

 

この情報に関するお問い合わせは
企画財政課
電話:095-882-3916(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム