総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  ライフイベント [引越し・住まい]  >  軽自動車税について

税金


軽自動車税について

最終更新日 [2017年3月26日]  

   軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車、二輪の小型自動車(これらを軽自動車等といいます。)の所有に対

てかかる税金です。

 

 納税義務者

  

   

   毎年41日(賦課期日)現在、時津町内に軽自動車等を所有している人

   ただし、所有権留保付割賦販売(ローン販売など)の場合は、買主を所有者とみなします。

 

   軽自動車税の税制改正について

  

  平成28年度から軽自動車税について新税額が適用されます。 
 
 平成27年3月31日に公布された地方税法の一部改正に伴い、平成28年度から軽自動車税が増額されることとなりました。
 そのため、以下の表のとおり、原動機付自転車・二輪車・小型特殊自転車については、平成27年度までの税額①から平成28年度
以降の税額②へ変更となります。
 
   

車 種 区 分

税 額 ( 年 額 )

平成27年度
までの税額 ①

平成28年度(来年度)
以降の税額 ②

原動機付自転車

総排気量が50cc以下のもの(ミニカーを除く)

1,000円

2,000円

二輪で総排気量が50ccを超え90cc以下のもの

1,200円

2,000円

二輪で総排気量が90ccを超え125cc以下のもの

1,600円

2,400円

ミニカー(三輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもの)

2,500円

3,700円

軽自動車

二輪で総排気量が125ccを超え250cc以下のもの(側車付のものを含む)

2,400円

3,600円

小型特殊自動車

農耕作業用

1,600円

2,400円

その他のもの(フォークリフト、ショベルローダーなど)

4,700円

5,900円

二輪の小型自動車

総排気量が250ccを超えるもの

4,000円

6,000円

 
 

 四輪車などは、平成27年4月1日以降に新規登録した車輌について、以下の表の①の税額が適用されます。

 また、初めて車輌番号の指定を受けた月から13年を経過した車両は、以下の表の②の税額が適用されます。

  なお、平成27年3月31日までに新規登録した車両(新車で初めて検査を受けた車両)は、登録から13年までは税額の変更はあり

ません。

 

車 種 区 分

税 額 (年 額)

平成27年3月31日
以前に登録

平成27年4月1日
以降の登録車 ①

登録後13年超
(経年重課) ②

 

三輪で総排気量が660cc以下のもの

3,100円

  3,900円

 4,600円

 

四輪以上のもの

乗用

営業用

5,500円

  6,900円

 8,200円

軽自動車

(総排気量が

自家用

7,200円

10,800円

12,900円

 

660cc以下のもの)

貨物用

営業用

3,000円

  3,800円

 4,500円

 

 

自家用

4,000円

  5,000円

 6,000円

 

 ※平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に新規登録した車両で、排出ガス機能及び燃費性能に優れ、要件を満たした軽

自動車には、燃費性能に応じたグリーン化特例(軽課)が適用され、平成28年度の税額が軽減されます。

 

  軽自動車等の手続き

 

  軽自動車等の取得、売買による名義変更、廃車、転出による住所変更の場合には手続きが必要です。種別により手続きの取扱い

関が異なりますのでご注意ください。
  なお、自動車税(県税)とは異なり、年度途中で変更等があっても月割課税制度はありません。

 

 1) 原動機付自転車(125cc以下のバイクなど)及び小型特殊自動車の申告

項目

申告事由

必要なもの

申告場所

登録

新車を購入したとき

登録者印・販売証明

町税務課窓口

他市町村からの転入

登録者印・標識(ナンバー)

名義変更

町内名義変更

登録者印・旧所有者からの譲渡証明書

町外の人から譲渡されたとき(標識がついている場合)

新旧の登録者印・標識(ナンバー)・旧所有者からの譲渡証明書

廃車

車両を処分するとき

登録者印・標識(ナンバー)

町外へ転出するとき(注1

町外の人へ譲渡するとき(注1

盗難にあったとき(注2

登録者印・(盗難届の受理番号、届出年月日、届出先)


  (注1)時津町から転出された先の市区町村で一括手続きできる場合がありますので、その転出先の市区町村へお問い合わせくだ

       さい。
  (注2)警察署へ盗難届を提出してください。

 (2) (1)以外の車両の申告

種   別

問い合わせ先

軽自動車(四輪)

二輪の軽自動車(125㏄超~250㏄以下)

()長崎県軽自動車販売店協会

TEL095-838-3244

長崎市中里町1590番地3

二輪の小型自動車(250㏄超)

九州運輸局長崎運輸支局

TEL095-839-4747

長崎市中里町1368番地

   

  申告書(登録・廃車等)の様式

 

 

 

 

  軽自動車税の減免

 

   身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳をお持ちの人で、一定の要件に該当する人は軽自動車

税の減免を受けることができます。

  ただし、一人一台で自動車税(県税)が減免されていない場合に限ります。なお、障害の程度により減免できない場合が

あります。

   

 

●軽自動車税減免申請書の様式

 

  • 添付資料 軽自動車税減免申請書(身体障害者等用) 新しいウィンドウで(PDF:314.2キロバイト)
  •  

    添付資料 軽自動車税減免申請書(構造減免用) 新しいウィンドウで(PDF:170キロバイト)

     

  • 添付資料 軽自動車税減免申告書(公益法人用) 新しいウィンドウで(PDF:58.6キロバイト)
  •  

      お問い合わせ

     

      税務課・軽自動車税担当

      (〒8512198)西彼杵郡時津町浦郷274番地1
      TEL:095-882-2211(内線337

     

     
     

     

     

     

     

    この情報に関するお問い合わせは
    固定資産税係
    電話:095-865-6096(直通)
    ファックス:095-882-9293(代表)


    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
     「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
    アドビリーダーダウンロードボタン
    (新しいウィンドウで表示)

    [トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

    添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
    (製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
     戻る ホーム