総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  ライフイベント [介護・病気]  >  ジェネリック医薬品の使用促進等について

国保・年金・高齢者医療


ジェネリック医薬品の使用促進等について

最終更新日 [2017年2月10日]  

 ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品と同一の有効成分を同一量含み、同一経路から投与する製剤で、効能・効果、用法・用量が原則的に同一であり、先発医薬品と同等の臨床効果・作用が得られる医薬品をいいます。
 ジェネリック医薬品を普及させることは、患者負担の軽減や医療保険財政の改善に資することから、本町におきましても使用促進をお願いしているところです。
 ジェネリック医薬品の使用促進を図るためには、品質保証が十分であることについて、周知徹底を図ることが重要であると考えております。
 そこで、ジェネリック医薬品に関する疑問等を解消し、理解の向上にお役立ていただくために、厚生労働省において作成している「ジェネリック医薬品の使用促進について」及び「ジェネリック医薬品のQ&A」について、町のホームページからご覧いただけるようにいたしました。
 今後も、ジェネリック医薬品に関する情報の提供等に努めてまいりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

1.ジェネリック医薬品の使用促進について

 

2.ジェネリック医薬品Q&A

この情報に関するお問い合わせは
国保・健康増進課
電話:095-882-3938(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム