総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  ライフイベント [介護・病気]  >  後期高齢者医療制度について

国保・年金・高齢者医療


後期高齢者医療制度について

最終更新日 [2017年3月26日]  

【後期高齢者医療制度とは】

 

 この制度は、平成20年4月1日から始まった制度で、75歳以上の方が加入する

健康保険です(生活保護を受けている方は、対象外です。)。

 少子高齢化の進展に伴い、高齢者医療費が増大する中で、現役世代と高齢世代

の負担のあり方を明確にし、公平な制度とするため高齢者の方の心身の特性や生

活実態などを踏まえ創設されました。

 制度の運営は、県内の市町が加入する長崎県後期高齢者医療広域連合が行い

ます。申請や届出などの窓口業務や保険料の徴収は各市町が行います。

 詳しくは、長崎県後期高齢者医療広域連合のホームページをご覧ください。

 

 

 

1.制度の概要

 

 

2.保険料

 

 

3.受けられる給付

 

 

4.葬祭費の支給

 

 

5.限度額適用・標準負担額減額認定

 

 

6.特定疾病認定

 

 

7.こんなときには届出をお忘れなく!

 

この情報に関するお問い合わせは
老人医療係
電話:095-882-3940(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム