総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  国保・年金・高齢者医療  >  高齢者をねらった「還付金詐欺」などにご注意ください!

国保・年金・高齢者医療


高齢者をねらった「還付金詐欺」などにご注意ください!

最終更新日 [2018年9月19日]  

 全国各地で、市町や後期高齢者医療広域連合などの職員を装い、「医療費や保険料の還付金があるのでATMで受け取るように」などと言ってATMに誘導し、携帯電話で指示をしてATMを操作させ、犯人の口座に金銭を振り込ませる事例が多数報告されています。

 平成29年中に長崎県内で発生した特殊詐欺被害総額は、2億5,427万円となっており、その前の年に比べると1億2,271万円増えています。

 少しでも不審に思ったら、相手の名前や電話番号などを聞き、すぐに高齢者支援課へお問い合わせください。

この情報に関するお問い合わせは
後期高齢者医療係
電話:095-882-3940(直通)
ファックス:095-881-2764


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 ホーム