総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  健康・福祉  >  [こころの健康講座] こころのSOSにどう向き合ったらいいか~ひきこもっている人への支援を中心に~

健康・福祉


[こころの健康講座] こころのSOSにどう向き合ったらいいか~ひきこもっている人への支援を中心に~

最終更新日 [2018年6月1日]  

 今年のこころの健康講座は、「こころのSOSにどう向き合ったらいいか」をテーマに大村共立病院の副理事長である宮田雄吾先生に講演していただくことになりました。
 最近、思春期の頃から様々な生活環境、心身の不調から不登校になる、また、社会に出てつまずき家にひきこもってしまい、悩んでいる家庭が身近にいませんか。その時、どう対応したらいいか、地域はどう見守ったらいいか悩んでおられると思います。そこで、今回は子どもが発しているSOSにどう家族や周囲の方が気づき、どのように対応していけばいいのか、不登校やひきこもりの背景に、精神的な疾患があるかもしれないと思っても、どのタイミングで受診したらいいか等について、宮田先生にアドバイスをいただく機会を設けました。
 家族の方、地域の方、支援者の方、どなたでも参加できます。多数の参加をお待ちしています。

      日時:平成30年7月31日(火)14:00~16:00

 

      場所:時津公民館 講堂

 

   講師:大村共立病院 副理事長 宮田雄吾先生(精神科医)

 

   申し込み方法:福祉課・公民館に置いてあるチラシの申込み書に記入の上、

                               福祉課に提出、または福祉課に直接電話で申し込みしてください。

        ※手話通訳・要約筆記が必要な方は7月2日(月)までにお申し出ください。

     ※申込締切日は7月25日(水)までとします。

 



 

この情報に関するお問い合わせは
障害福祉係
電話:095-865-6940(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 ホーム