総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  健康・福祉  >  長崎県でインフルエンザ流行警報が発令されました

健康・福祉


長崎県でインフルエンザ流行警報が発令されました

最終更新日 [2018年1月12日]  

 平成29年第52週(12月25日~12月31日)の定点医療機関あたりのインフルエンザの患者報告数が「30.51」※となり、警報レベルの「30」を上回りました。
 患者報告者数は0歳~9歳の報告が約44%、10歳~14歳が約18%を占めています。
 大きな流行が継続していますので、一人一人が予防を心がけましょう。


※報告実数:2,136(人)/県内定点医療機関数(70施設)=30.51

 

 

 

●インフルエンザにかからないために…

 

  ・外出後は手洗いをしましょう。

  ・外出時にはマスクを着用しましょう。

  ・できるだけ人混みの多い場所への外出を控えましょう。

  ・十分な休養とバランスのよい食事を心がけましょう。

  ・インフルエンザの予防接種を早めに受けましょう。

       (効果の出現までに2週間程度かかります)

 

●インフルエンザにかかってしまったら…

  • 特に高齢者の方や乳幼児は重症化しやすいので、インフルエンザにかかったかな?と思ったら、早めに受診しましょう。
  • 無理をして仕事や学校などに行かないようにしましょう。

●インフルエンザを広げないために…

  • 『咳エチケット』を心がけましょう。

    『咳エチケット』とは・・・
      咳・くしゃみが続いたら、他の人にうつさないためにマスクを着用する。

  • マスクを持っていない場合は、ハンカチ、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔を背けて、
    1m以上離れる。
  • 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めたときな
    どはすぐに手を洗う。
  • 咳・くしゃみは、手で覆わず、衣服の袖でおさえる。咳をしている人にマスクの着用をお願いする。

 

●時津町では下記のとおり、予防接種費用を助成しています。

 (平成30年2月28日まで)

 

助成対象者 接種回数 費用 助成額 個人負担金
①65歳以上の方   1回  4,340円  2,340円  2,000円
②60歳から64歳までの方のうち
重度の障害がある方 「注1」 
③6ヶ月から小学校就学前までの乳幼児   2回   3,140円  1,200円
上記①②③の方のうち、
生活保護を受けている方
   4,340円      0円

「注1」:心臓、じん臓もしくは呼吸器等の障害により、日常生活がほとんど不可能な方で障害者手帳1級相当の方 

 

 

この情報に関するお問い合わせは
国保・健康増進課
電話:095-882-3938(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 ホーム