総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  ライフイベント [介護・病気]  >  交通事故にあったときには、届出が必要です!

介護保険


交通事故にあったときには、届出が必要です!

最終更新日 [2017年3月26日]  

交通事故等(第三者行為)で介護サービスを受けるときは、時津町への届出が必要です!

 

  • 介護保険の被保険者の方は、交通事故等によって介護サービスが必要になったり、状態が悪化した場合でも、介護保険サービスを受けることができます。
  • ただし、介護保険サービスの提供にかかった費用は加害者が負担することが原則ですので、時津町が一時的に立て替えた後、加害者に請求することになります。

65歳以上の方(介護保険第1号被保険者)が交通事故等を原因とした介護サービスを受ける場合は、届出が必要です。

 

交通事故等により要支援状態・要介護状態になった場合や、状態が悪化した場合は、時津町高齢者支援課までご連絡ください。

 

 

 

 

この情報に関するお問い合わせは
介護賦課給付係
電話:095-882-3940(直通)
ファックス:095-882-9293(代表)


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム