総合トップへプライバシーポリシーリンク集サイトマップ
   ホーム  >  くらし  >  防ごう!交通事故

くらし


防ごう!交通事故

最終更新日 [2017年2月9日]  

 春は、入学や就職、転勤などの時期です。

 交通安全は、家庭での取り組みが重要です。特に、新入学児童の交通事故防止に備えた交通安全指導に家庭で取り組みましょう!

 

 また、高齢者の交通事故も増えています。県内における高齢歩行者の交通死亡事故の半数以上は、自宅から500メートル以内で発生しています。

 

 子どもや高齢者の交通事故防止に家庭、地域が一丸となって取り組みましょう!!

 

<1.保護者の皆さんへ>

 小学生の事故は、道路横断中と自転車乗用中に多く発生しています。

 もう一度、お子さんと一緒に、横断歩道の正しい渡り方、自転車の安全な乗り方などを確認しましょう。

 

<2.高齢者の皆さんへ>

 高齢ドライバーが増えている中、高齢者が交通事故の「加害者」になるケースも増えています。

 加齢による身体機能の低下によって、ハンドルやブレーキ操作が遅れて事故を起こすこともあり得ることを認識した上で、早めのライト点灯や安全な速度での運転を心がけましょう。

 

<3.ドライバーの皆さんへ>

 交通事故の原因で最も多いのは、脇見・ぼんやり運転等の安全運転義務違反です。

 車は走る凶器です。運転中は、常に緊張感を持って運転しましょう!

 また、歩行者が道路を横断しようとしているときは、車よりも人が優先です。

 歩行者妨害は、横断歩行者等妨害違反になります。歩行者の有無を確認し、横断を妨げないように注意しましょう。

 

 詳しくは、 添付資料防ごう!交通事故 新しいウィンドウで(PDF:212.6キロバイト)をご覧ください。


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

[トレンドマイクロ社ウイルスバスター2011をご利用されている方]

添付ファイル(PDF、ワード、エクセル)を開くときに 「特定のWebページが表示できない/ファイルのダウンロードができない」 場合は、トレンドマイクロ社サポートページをご覧ください。
(製品Q&A) http://esupport.trendmicro.co.jp/pages/JP-2078463.aspx
 戻る ホーム