東京2020 パラリンピック・採火式と集火・出立式が開催されました!

時津町の採火式~桜の庵・エリア21~

令和3年8月16日(月曜日)に時津町の就労継続支援B型事業所『桜の庵』と『エリア21』にて、東京2020 パラリンピック・採火式が開催されました。

『桜の庵』では、利用者19名、職員9名が参加しました。調理室からとった火を色鮮やかな手作りキャンドルに灯し、その火をリレーでつなげました。

『エリア21』では、利用者29名、職員17名が参加しました。同じく調理室からとった火をキャンドルに灯し、「パラリンピック採火式」とちぎり絵で書かれたパネルをもって火に思いを込めました。

二つの事業所から採った火は『時津町の火』として、集火式に繋がれました。

 

リレーをする様子・採火式桜の庵

リレーの様子。桜の庵・採火式

集められたキャンドル。桜の庵

集められたキャンドル。桜の庵・採火式

閉会宣言後・採火式桜の庵

集合写真。桜の庵・採火式

キャンドルの火をランタンに移す前の様子。エリア21

キャンドルの火をランタンに移す前の様子。エリア21・採火式

折り紙で飾られたキャンドル。エリア21・採火式

折り紙で飾られたキャンドル。エリア21・採火式

集合写真。エリア21・採火式

集合写真。エリア21・採火式

東京2020 パラリンピック聖火フェスティバル 集火・出立式

時津町の採火式と同日の令和3年8月16日(月曜日)の夕方に、東京2020 パラリンピック聖火フェスティバル 集火・出立式が県庁で開催されました。

時津町からは代表として時津町身体障害者福祉協会の方1名が参加され、『時津町の火』を集火していただきました。県下21市町の火は一つとなり、開催地の東京へ繋がれました。

集合写真。東京2020 パラリンピック聖火フェスティバル 集火・出立式

集火された火が灯るランタンを中央に置いて集合写真。集火・出立式

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 障害福祉係

〒851-2198
長崎県西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話番号:095-865-6940(直通)
ファックス番号:095-881-2764

お問い合わせフォーム

更新日:2021年08月23日