令和4年度シルバーとぎつ第4回「健康を考える」

「高齢者の健康を考える」 時津町国保健康増進課保健師 矢野 綾子 さん

 

 令和4年度時津公民館講座「シルバーとぎつ」の第4回は「高齢者の健康を考える」。講師は時津町国保健康増進課の保健師、矢野綾子さんです。

最初にスクリーンに映し出されたのは、「時津町は認知症が多い!?」の文字。「認知症の脳はどれでしょう?」というクイズが出され、会場を巻き込みながら、健康についての話が進んでいきます。

アルツハイマー型認知症を予防するためには、野菜を多くとることが大切で、特にビタミンA・C・Eを多く含む野菜をとると良いとのお話がありました。

「自分の健康は自分で守る」という意識が高まった講座でした。

この記事に関するお問い合わせ先

時津公民館

〒851-2103
長崎県西彼杵郡時津町元村郷429-2
電話・ファックス番号:095-882-2975

お問い合わせフォーム

更新日:2022年07月27日