道路についてのよくある質問

左底街路樹伐採について 今年は涼しい木陰も秋の美しい黄金の街並みも見られずに残念です。通行人の顔に当たらぬように上の電線等にさわらぬように出来ませんか。ああいう剪定では、銀杏(いちょう)には適しないと思う。長崎市民会館横の銀杏並木をみましたが見事なものです。たかが一町民の声だからと無視しないで一考して下さい。この先の対処、期待しています。

 左底街路樹伐採についてお答え致します。
 今回の左底交差点から時津町学校給食校舎第二調理場付近までの街路樹につきましては、街路樹が電線までかかり、また、歩行者の支障になる部分まで枝葉が覆い茂っていたことから、地元自治会と時期を調整して伐採したところでございます。
 しかしながら、ご指摘のとおり、今から夏に向けて日差しが強くなり、街路樹の木陰を頼りに通行される方や、秋の美しい「いちょう並木道」の彩りを楽しみにされておられる方もいらっしゃる中で、今回の剪定の仕方に配慮が欠けておりましたことを、深く反省いたしております。
 今後は、町内の街路樹の伐採につきましては、伐採時期のみならず、街路樹による「並木道」の効能や景観にも十分に考慮した剪定の仕方を心がけて、伐採に取り組んで参りたいと考えております。

日並郷のオサダ付近の道路について 日並の近藤医院の信号から入ったところの住宅地に住んでいますが、最近近藤医院の通り抜けができず、狭い道を通らざるを得なくなりました。オサダの長崎方面出口にもなっているので、車が多く、白線も消えて見えなくなっていて歩行者は大変危険だと感じております。白線の塗り直しはもちろんですが、道路を広くするか、オサダの客を国道側から出すかしてほしいです。よろしくお願い致します。

 日並郷のオサダ付近の道路の件について、お答えいたします。
 白線の塗り直しにつきまして、情報をいただきありがとうございます。本件につきましては、9月7日に現場を確認し、ご指摘のとおり白線(約100メートル)が消えていることを確認いたしました。本路線は子どもたちの通学路になっており、安全対策として至急補修が必要であることから、当日、業者に補修工事を発注し、9月13日に工事が完了しております。
 オサダから長崎方面へ出て行く車両を国道側から出して欲しいという件につきましては、オサダ前の国道の交通量が日並バイパス開通の影響もあり、オサダ立地当時に比べ減少していることから、今後、国道側から出すことができないか、オサダ、地元自治会、警察等の関係者と協議を行いたいと思います。
 道路の拡幅につきましては、道路に隣接する地権者並びに工事に対する地元のご協力が必要となることや工事に多額の費用を要すること等から、通常、地元自治会等の要望に基づき、緊急性や公共性等を総合的に判断しながら工事を行っているところでございます。また、道路の拡幅だけでなく河川・公園・交通安全施設・街路灯等といった施設の整備・補修につきましても緊急を要する等、特別な事情がある場合を除き、基本的には地元自治会長に地元の意見を集約していただき、地元を代表して要望書を提出していただいております。そのため、今回のご相談の件につきましても、お手数をおかけしますが、まずは地元自治会にご相談していただきますようお願いいたします。

都市整備課

町道の街灯について 町道の街灯で、切れているいるのがあるので、修理をお願いします。ドラッグストアモリとボンサンクの北側、ダイワアパート前の街灯です。

 街灯の不点灯に関する情報をいただきありがとうございました。
 ご指摘を頂いた道路の街灯については、直ちに修理を行いました。
 なお、時津町管理の街灯につきましては、「街灯の番号」と「連絡先」を記したシールを、街灯設置の電柱やポールに添付しています。
 今後、街灯の不点灯や点滅などの不具合を発見された場合は、お手数をかけますが、シールに記載の委託業者、又は、役場都市整備課に、「街灯の番号」とともにご連絡をいただきたいと存じます。
 お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

都市整備課

    
この記事に関するお問い合わせ先

都市整備課

〒851-2198
長崎県西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話番号:095-882-4807(直通)
ファックス番号:095-882-9293(代表)

お問い合わせフォーム

更新日:2019年03月01日