令和2年度 子育て世帯への臨時特別給付金のご案内

子育て世帯への臨時特別給付金のご案内

国の政策として、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援するために、一時金を支給するものです。

支給対象となるお子様

平成16年4月2日から令和2年3月31日に生まれたお子様

(令和2年4月分の児童手当対象の児童及び令和2年3月末に中学3年生であった児童)

注意

  • 児童手当と同額の所得制限があります。
  • 児童手当の特例給付対象者(手当月額が5千円である場合)は、この給付金の対象となりません。
  • この給付金の対象となる方には、福祉課から5月22日(金曜日)にお知らせを送付する予定です。
  • 公務員の方は勤務先から案内があります。

支給額

対象児童1人につき1万円

手続きについて

児童手当の受給者が公務員ではない場合 

申請手続きは必要ありません。

6月12日(金曜日)に児童手当の登録口座に振り込みにて支給を予定しています。

振り込み時期には支給決定通知書を送付します。

児童手当の受給者が公務員の場合

申請手続きが必要です。

勤務先から手続きについて案内があります。

申請書等に支給対象者であることの証明を所属庁から受け、時津町福祉課へ郵送にてご提出ください。

受付期間は、令和2年6月1日(月曜日)~令和2年9月30日(水曜日)です。

申請受け付け後、随時支給を予定しています。

給付金の受け取りを希望しない方

子育て世帯への臨時特別給付金の受け取りを希望しない方は、福祉課へご連絡ください。

受け取り拒否の届出書をお送りいたしますので、ご記入のうえ福祉課へ郵送にてご提出をお願いいたします。

住所の異動があった方(転入・転出された方)について

時津町から転出したとき

4月中に時津町から転出された方は、時津町から支給します。

3月中に時津町から転出された方は、新しくお住まいの市町村から支給されます。

(3月末に中学3年生であった児童については、時津町から支給します)

時津町へ転入したとき

4月中に時津町へ転入された方は、以前お住まいの市町村から支給されます。

3月中に時津町へ転入された方は、時津町から支給します。

(3月末に中学3年生であった児童については、以前お住まいの市町村から支給されます)

注意事項

児童手当の登録口座を解約等している場合は、口座変更等の手続きをお願いします。

口座変更等の手続きがされず、令和2年12月末までに振り込みができなかった場合は子育て世帯への臨時特別給付金は支給されません。

お子様が児童養護施設等へ入所している場合は、児童養護施設等へ支給されます。

“振り込め詐欺” や “個人情報の詐取” にご注意ください

「子育て世帯への臨時特別給付金」に関して、ご自宅などに時津町から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに時津町の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 児童福祉係

〒851-2198
長崎県西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話番号:095-882-4533(直通)
ファックス番号:095-881-2764

お問い合わせフォーム

更新日:2020年05月08日