ひとり親世帯への臨時特別給付金のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てに対する負担の増加や収入の減少などが

生じているひとり親世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給するものです。

児童扶養手当を受給していない方(全額停止となっている方)や、認定を受けていない方でも、

収入または所得が基準額以下であれば対象となる可能性があります。

給付金の対象となる方

1.令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(児童扶養手当受給者)

児童扶養手当が全額支給されている方、一部支給停止となっている方が対象です。

2.公的年金等を受給しており、児童扶養手当が全額停止される方(年金受給者)

公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などのことです。

公的年金等を受給しているため、児童扶養手当の認定を受けていなかった方でも、収入が基準額以下であれば対象となります。

収入等の水準については「収入・所得の基準額」を参考にしてください。

3.新型コロナウイルスの影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方(家計急変者)

所得超過等の理由により児童扶養手当の認定を受けていなかった方や、令和2年6月以降に離婚した方などのうち、新型コロナウイルスの影響により収入が減少した方が対象です。

収入等の水準については「収入・所得の基準額」を参考にしてください。

給付額

基本給付

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

追加給付

1世帯5万円

児童扶養手当受給者(給付金の対象1に該当する方)、または年金受給者(給付金の対象2に該当する方)のうち、新型コロナウイルスの影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方が対象です。

新型コロナウイルスの影響により勤務先が休業した方、仕事がなくなった方、休校になった子をみるため仕事を休んだ等の理由で、収入が減った方のことです。

給付金の申請および受け取り方法

1.令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(児童扶養手当受給者)

基本給付は申請の必要はありません。

8月中旬頃、児童扶養手当を受け取っている口座に長崎県から振り込まれます。

家計が急変した方の追加給付は申請が必要です。

8月の現況届ご提出時にお申し出いただくか、お電話にて福祉課へご連絡ください。

申請受付後、長崎県にて申請内容を確認し、可能な限り速やかに振り込みます。

2.公的年金等を受給しており、児童扶養手当が全額停止される方(年金受給者)

基本給付、追加給付ともに申請が必要です。

対象となる可能性のある方は、福祉課へご連絡ください。

申請には、本人および扶養義務者の収入がわかるもの(年金振込通知書、給与明細等)、本人確認書類、口座確認書類、戸籍謄本などが必要です。

申請受付後、長崎県にて申請内容を確認し、可能な限り速やかに振り込みます。

3.家計が急変し、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準となっている方(家計急変者)

基本給付は申請が必要です。(追加給付は対象外です。)

対象となる可能性のある方は、福祉課へご連絡ください。

申請には、本人および扶養義務者の収入がわかるもの(給与明細等)、本人確認書類、口座確認書類、戸籍謄本などが必要です。

申請受付後、長崎県にて申請内容を確認し、可能な限り速やかに振り込みます。

詐欺にご注意ください!!

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

ひとり親世帯臨時特別給付金について、手数料などの振り込みやATMの操作をお願いすることは絶対にありません。

ご自宅や職場などに、都道府県、市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、時津町福祉課または警察署にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 児童福祉係

〒851-2198
長崎県西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話番号:095-882-4533(直通)
ファックス番号:095-881-2764

お問い合わせフォーム

更新日:2020年07月15日