献血のご協力をお願いします

今年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い献血者が減少しており、輸血用の血液が全国的に不足しています。輸血用の血液はケガや手術で出血したときだけでなく、ガンや白血病の治療にも必要となりますが、血液は輸血用として使用できる期間が短く長期保存ができないため、献血者が減少すると輸血を必要とする方々への供給ができなくなってしまいます。輸血を必要とする方々のため、皆さまのご協力をお願いします。

献血バスが時津町役場に来ます!

以下の日程で、赤十字血液センターの献血バスが役場前に来ます。献血にかかる時間は、受付を含めて30分程です。ご協力いただいた方には、記念品をお配りしていますので、ぜひご協力ください。

実施場所:時津町役場正面玄関

実施予定日:10月28日(水曜日)

実施時間:午前9時30分~午前11時30分、午後0時30分~午後4時30分

採血基準について

献血にご協力いただく方の健康を守り、また輸血を受けられる方の安全性を高めるため、以下の献血基準に該当する方へ献血のご協力をお願いしています。基準に該当する方は、ぜひご協力ください。

採血基準

年齢

男性:17歳~69歳

女性:18歳~69歳
注意:65歳以上の方は、60~64歳の間に献血経験のある方に限られます。

体重

男女とも50キログラム以上

献血間隔

男性:12週間後

女性:16週間後の同じ曜日以降

年間献血回数

男性:3回以内 

女性:2回以内

新型コロナウイルス感染症に対する取り組みについて

献血時は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、徹底した感染対策を行っていますので、安心して献血を行うことができます。

赤十字血液センターの取り組み

献血時の手指消毒を徹底しています

 受付スタッフは献血受付時、問診時、献血カード更新時に手指消毒を行っています。

 看護師は献血者ごとに手袋を交換しています。

献血車内の良好な衛生環境を保持しています

 献血車入口の開放、換気設備の常時稼働など、献血車の換気を徹底しています。

 密集、密接を防ぐため、間隔を空けたり、近い距離で対面にならないよう工夫したりするなど、受付や待合のレイアウトを変更しています。

 受付時に使用する機材やタッチペンなどは、献血者ごとに消毒液を用いて消毒しています。

この記事に関するお問い合わせ先

国保・健康増進課

〒851-2198
長崎県西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話番号:095-882-3938(直通)
ファックス番号:095-881-2764

お問い合わせフォーム

更新日:2020年10月06日