時津町内の飲食店等に対する営業時間短縮要請及び時短要請協力金について(令和3年8月・9月)

概要

1.要請内容

県内全域で午後8時以降も営業している飲食店及び遊興施設に対し、午後8時から翌朝午前5時までの間の営業(午後7時以降の酒類の提供)を行わないよう要請します。

注意:8月25日に発表があった「県独自の緊急事態宣言の延長」により、営業時間短縮要請期間が9月12日(日曜日)まで延長されています。

(注意)ただし、【ながさきコロナ対策飲食店認証制度】において認証を受けている店舗については、午後9時までの営業時間短縮(酒類提供は午後8時まで)。

 

詳細については、長崎県のホームページをご覧ください。(下記リンク)

https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/shigoto-sangyo/shogyo-servisegyo/r3-8kyouryokukin/

要請期間

当初 令和3年8月10日(火曜日)~令和3年8月23日(月曜日)※第1期

延長 令和3年8月24日(火曜日)~令和3年9月6日(月曜日)※第2期

再延長 令和3年9月7日(火曜日)~令和3年9月12日(日曜日)※第3期

対象地域

県内全域

対象施設

食品衛生法の飲食店・喫茶店営業許可を受けている飲食店及び遊興施設(飲食スペースを有するもの)

【対象施設の具体例】

居酒屋、レストラン、スナック、バー、キャバレー、ナイトクラブ、ライブハウス、カラオケボックス等

(注意)以下の施設は対象外

   宅配・テイクアウトサービス専門店、スーパーやコンビニのイートインスペース、自動販売機コーナー、飲食スペースを有さないキッチンカー等

県の相談窓口

電話番号 095-894-3186

受付時間 午前9時00分から午後5時45分まで(土日祝日含む)

2.時短要請協力金(第1期 令和3年8月10日から令和3年8月23日分)

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、上記要請期間の全期間(令和3年8月10日から令和3年8月23日まで)で営業時間の短縮に協力いただいた店舗(令和3年8月9日以前から運営されている店舗)を対象に、協力金を支給します。

また、【ながさきコロナ対策飲食店認証制度】において認証を受けている店舗のうち、通常の営業時間が午後8時をこえ、午後9時以内の店舗については、午後8時までの営業時間短縮を行った場合、協力金の対象となります。(通常の営業が午後9時までの店舗が、午後9時で営業を終了しても、協力金の対象にはなりません。)

(注意)以下の店舗は、協力金の支給対象外です。

 ・従来の営業時間が午後8時までの店舗

 ・今回の要請前に既に廃業している店舗

支給金額(第1期 令和3年8月10日から令和3年8月23日分)

 店舗の事業規模(売上高)に応じて決まります。

・中小企業(個人事業主を含む) 1店舗あたり35万円~105万円

・大企業 1店舗あたり上限280万円

3.時短要請協力金(第2期 令和3年8月24日から令和3年9月6日分)

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、上記要請期間の全期間(令和3年8月24日から令和3年9月6日まで)で営業時間の短縮に協力いただいた店舗(令和3年8月23日以前から運営されている店舗)を対象に、協力金を支給します。

また、【ながさきコロナ対策飲食店認証制度】において認証を受けている店舗のうち、通常の営業時間が午後8時をこえ、午後9時以内の店舗については、午後8時までの営業時間短縮を行った場合、協力金の対象となります。(通常の営業が午後9時までの店舗が、午後9時で営業を終了しても、協力金の対象にはなりません。)

(注意)以下の店舗は、協力金の支給対象外です。

 ・従来の営業時間が午後8時までの店舗

 ・今回の要請前に既に廃業している店舗

支給金額(第2期 令和3年8月24日から令和3年9月6日分)

店舗の事業規模(売上高)に応じて決まります。

・中小企業(個人事業主を含む) 1店舗あたり35万円~105万円

・大企業 1店舗あたり上限280万円

4.時短要請協力金(第3期 令和3年9月7日から令和3年9月12日分)

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、上記要請期間の全期間(令和3年9月7日から令和3年9月12日まで)で営業時間の短縮に協力いただいた店舗(令和3年9月6日以前から運営されている店舗)を対象に、協力金を支給します。(※感染状況によっては前倒し解除の場合があります。)

また、【ながさきコロナ対策飲食店認証制度】において認証を受けている店舗のうち、通常の営業時間が午後8時をこえ、午後9時以内の店舗については、午後8時までの営業時間短縮を行った場合、協力金の対象となります。(通常の営業が午後9時までの店舗が、午後9時で営業を終了しても、協力金の対象にはなりません。)

(注意)以下の店舗は、協力金の支給対象外です。

 ・従来の営業時間が午後8時までの店舗

 ・今回の要請前に既に廃業している店舗

支給金額(第3期 令和3年9月7日から令和3年9月12日分)

店舗の事業規模(売上高)に応じて決まります。

・中小企業(個人事業主を含む) 1店舗あたり15万円~45万円

・大企業 1店舗あたり上限120万円

5.申請方法や申請受付期間

協力金の申請につきましては、下記のとおり第1期(令和3年8月10日~令和3年8月23日)と第2期(令和3年8月24日~令和3年9月6日)・第3期(令和3年9月7日~令和3年9月12日)に分けて、それぞれ申請を受け付けます。

(注意)【第1期分】と【第2期分・第3期分】を同じ申請書で申請することはできません。必ず【第1期分】と【第2期分・第3期分】をそれぞれの申請書で申請してください。

※第2期分と第3期分を同じ申請書で申請することは可能です。

第1期(令和3年8月10日~令和3年8月23日)

要請期間 令和3年8月10日(火曜日)~令和3年8月23日(月曜日)

申請される場合は、概要及び申請要件等について下記の「営業時間短縮協力金の申請要領」をご覧いただき、各種必要書類および添付書類をご提出ください。

営業時間短縮協力金の申請要領(PDFファイル:276.5KB)

 

・申請に必要な書類

1.申請書類チェックシート(PDFファイル:390.5KB)

2.時津町営業時間短縮協力金支給申請書(様式第1号)(Wordファイル:20.3KB)

2.時津町営業時間短縮協力金支給申請書(様式第1号)(PDFファイル:102.6KB)

【記載例】(個人事業主)時津町営業時間短縮協力金支給申請書(様式第1号)(PDFファイル:126.7KB)

【記載例】(法人)時津町営業時間短縮協力金支給申請書(様式第1号)(PDFファイル:130.8KB)

3.誓約書(様式第2号)(Wordファイル:19.4KB)

3.誓約書(様式第2号)(PDFファイル:96.1KB)

【記載例】誓約書(様式第2号)(PDFファイル:112.9KB)

4.申請する店舗の情報【開店1年以上の店舗用】(様式第3号)(Wordファイル:34.1KB)

4.申請する店舗の情報【開店1年以上の店舗用】(様式第3号)(PDFファイル:150.4KB)

5.申請する店舗の情報【開店1年未満の店舗用】(様式第4号)(Wordファイル:33.2KB)

5.申請する店舗の情報【開店1年未満の店舗用】(様式第4号)(PDFファイル:331.2KB)

【記載例】(個人事業主)申請する店舗の情報(様式第3号)(PDFファイル:171.4KB)

【記載例】(法人)申請する店舗の情報(様式第3号)(PDFファイル:171.6KB)

(参考様式)委任状(様式外)(Wordファイル:29.8KB)

(参考様式)委任状(様式外)(PDFファイル:430.1KB)

(参考様式)理由書(様式外)(Wordファイル:30.9KB)

(参考様式)理由書(様式外)(PDFファイル:455.3KB)

(注意)開店日が令和2年8月1日以前の場合は様式第3号、令和2年8月2日以降の場合は様式第4号をご提出ください。

・添付が必要な書類(各自で準備)

6.本人を確認できる書類の写し ※個人事業主の場合のみ

7.振込先口座の通帳の写し

8.飲食店・喫茶店営業許可証の写し

9.店舗名(屋号等)がわかる外観の写真

10.店内(飲食スペース)の写真

11.休業・営業時間短縮の状況がわかる写真等

(変更前後の営業時間を確認できる店頭ポスターやチラシ、ホームページなど)

(必要事項を記載した貼紙でも可)

12.「認証ステッカー」を掲示している写真 ※該当店舗のみ

13.店舗の事業規模(売上高)によっては、売上高等が確認できる書類

(様式第3号または様式第4号の支給額計算欄、B、C、Dに該当する方)

※詳しくは、「営業時間短縮協力金の申請要領」をご覧ください。

・申請受付期間

令和3年8月24日(火曜日)~令和3年10月11日(月曜日)

(注意)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、申請書は原則郵送にてご提出ください。(「簡易書留」や「レターパック」など郵便物が追跡できる方法でお願いします。)

・申請書提出先

郵便番号851-2198

長崎県西彼杵郡時津町浦郷274番地1

時津町役場 産業振興課

第2期(令和3年8月24日~令和3年9月6日)と第3期(令和3年9月7日~令和3年9月12日)

要請期間 令和3年8月24日(火曜日)~令和3年9月6日(月曜日)

要請期間 令和3年9月7日(火曜日)~令和3年9月12日(日曜日)

申請される場合は、概要及び申請要件等について下記の「営業時間短縮協力金の申請要領【第2期・第3期共通】」をご覧いただき、各種必要書類および添付書類をご提出ください。なお、第2期分と第3期分を同じ申請書で申請することは可能です。

※【第1期分】と【第2期分・第3期分】を同時に申請いただく(1つの封筒に同封する)場合、審査は各期の申請書別に行うため、必要書類はそれぞれ必要になります。必要書類は、それぞれご準備いただきますようお願いします。

営業時間短縮協力金の申請要領【第2期・第3期共通】(PDFファイル:468.9KB)

 

・申請に必要な書類

1.申請書類チェックシート(第2期・第3期)(PDFファイル:131.1KB)

2.時津町営業時間短縮協力金支給申請書(第2期・第3期)(様式第1号)(Wordファイル:23KB)

2.時津町営業時間短縮協力金支給申請書(第2期・第3期)(様式第1号)(PDFファイル:284.8KB)

【記載例】(個人事業主)時津町営業時間短縮協力金支給申請書(第2期・第3期)(様式第1号)(PDFファイル:127.4KB)

【記載例】(法人)時津町営業時間短縮協力金支給申請書(第2期・第3期)(様式第1号)(PDFファイル:131.6KB)

3.誓約書(第2期・第3期)(様式第2号)(Wordファイル:20.3KB)

3.誓約書(第2期・第3期)(様式第2号)(PDFファイル:304.4KB)

【記載例】誓約書(第2期・第3期)(様式第2号)(PDFファイル:321.2KB)

4.申請する店舗の情報(第2期・第3期)(様式第3号)(Wordファイル:27.2KB)

4.申請する店舗の情報(第2期・第3期)(様式第3号)(PDFファイル:69KB)

【記載例】(個人事業主)申請する店舗の情報(第2期・第3期)(様式第3号)(PDFファイル:90.2KB)

【記載例】(法人)申請する店舗の情報(第2期・第3期)(様式第3号)(PDFファイル:89.9KB)

5.申請する店舗の情報【開店1年以上の店舗用】(第2期)(様式第4号)(Wordファイル:30.5KB)

5.申請する店舗の情報【開店1年以上の店舗用】(第2期)(様式第4号)(PDFファイル:134.3KB)

6.申請する店舗の情報【開店1年未満の店舗用】(第2期)(様式第5号)(Wordファイル:29.9KB)

6.申請する店舗の情報【開店1年未満の店舗用】(第2期)(様式第5号)(PDFファイル:137.4KB)

【記載例】(個人事業主)申請する店舗の情報(第2期)(様式第4号)(PDFファイル:151.4KB)

【記載例】(法人)申請する店舗の情報(第2期)(様式第4号)(PDFファイル:149.9KB)

7.申請する店舗の情報【開店1年以上の店舗用】(第3期)(様式第4号)(Wordファイル:30KB)

7.申請する店舗の情報【開店1年以上の店舗用】(第3期)(様式第4号)(PDFファイル:134.3KB)

8.申請する店舗の情報【開店1年未満の店舗用】(第3期)(様式第5号)(Wordファイル:32.7KB)

8.申請する店舗の情報【開店1年未満の店舗用】(第3期)(様式第5号)(PDFファイル:319.9KB)

【記載例】(個人事業主)申請する店舗の情報(第3期)(様式第4号)(PDFファイル:151.5KB)

【記載例】(法人)申請する店舗の情報(第3期)(様式第4号)(PDFファイル:151.9KB)

※参考様式 委任状、理由書が必要な方は、第1期の申請書欄に添付しておりますので、そちらをお使いください。

(注意)開店日が令和2年8月1日以前の場合は様式第4号、令和2年8月2日以降の場合は様式第5号をご提出ください。

・添付が必要な書類(各自で準備)

9.本人を確認できる書類の写し ※個人事業主の場合のみ

10.振込先口座の通帳の写し

11.飲食店・喫茶店営業許可証の写し

12.店舗名(屋号等)がわかる外観の写真

13.店内(飲食スペース)の写真

14.休業・営業時間短縮の状況がわかる写真等

(変更前後の営業時間を確認できる店頭ポスターやチラシ、ホームページなど)

(必要事項を記載した貼紙でも可)

15.「認証ステッカー」を掲示している写真 ※該当店舗のみ

16.店舗の事業規模(売上高)によっては、売上高等が確認できる書類

(様式第4号または様式第5号の支給額計算欄、B、Cに該当する方)

※詳しくは、「営業時間短縮協力金の申請要領【第2期・第3期共通】」をご覧ください。

・申請受付期間

令和3年9月7日(火曜日)~令和3年11月1日(月曜日)

※売上高減少額方式(申請要領P1)により申請する場合は、9月の売上高確定後である10月以降に申請してください。

(注意)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、申請書は原則郵送にてご提出ください。(「簡易書留」や「レターパック」など郵便物が追跡できる方法でお願いします。)

・申請書提出先

郵便番号851-2198

長崎県西彼杵郡時津町浦郷274番地1

時津町役場 産業振興課

 

申請にかかる相談窓口

時津町役場 産業振興課

電話番号 095-882-3801

受付時間 午前8時45分から午後5時30分まで(土・日・祝日を除く)

更新日:2021年09月10日