令和5年度時津町一般競争(指名競争)入札参加資格審査申請書提出要領(令和4年2~3月に申請した方は申請不要)

1.受付期間及び時間

(1)期間

令和4年11月1日から令和4年12月28日まで(土曜日・日曜日、祝日を除く)

(2)時間

午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までを除く)

2.提出先及び提出方法

(1)提出先

郵便番号851-2198 長崎県西彼杵郡時津町浦郷274番地1
時津町役場 本庁舎4階 総務部 行政管理課
電話:095-882-3917(直通)

(2)提出方法

持参または郵送(令和4年12月28日消印有効)で提出してください。

3.登録業種

(1)建設工事

建設業法に規定する建設工事

(2)測量・建設コンサルタント等業務(以下「コンサル」という)

測量、建築関係建設コンサルタント等業務、土木関係建設コンサルタント等業務、地質調査業務、補償関係コンサルタント業務

(3)業務委託

上記(2)測量・建設コンサルタント等業務を除く業務委託、賃貸借

(4)物品購入

物品購入のほか、物品製造も含む

(注意)業務委託及び物品購入の種目、品目については「取引希望調書」様式2(業務委託)、様式2(物品購入)をご参照ください。

4.資格の有効期間

令和5年4月1日から令和6年3月31日までの1年間

5.提出書類

  1. 下記の書類を「A4判ファイリングフォルダ(個別フォルダ)」に入れて提出してください。フラットファイル等による提出は受け付けませんのでご注意ください。
A4判ファイリングフォルダの写真

(例)

2.業種区分ごとに、別々のA4判ファイリングフォルダにはさんで提出してください。

(例:建設工事、物品購入を希望 → 「建設工事」、「物品購入」を別々のA4判ファイリングフォルダで提出してください。)

業種区分ごとに必要な提出書類
  提出書類 建設工事 コンサル 業務委託 物品購入
1 入札参加資格審査申請書 必要
様式1
(建設工事)
必要
様式1-1
様式1-2
様式1-3
(コンサル)
必要
様式1-1
様式1-2
様式1-3
(業務)
必要
様式1-1
様式1-2
様式1-3
(物品)
2 業態調書 必要
様式2
(建設工事)
必要
様式2
(コンサル)
   
3 取引希望調書     必要
様式2
(業務)
必要
様式2
(物品)
4

経営事項審査結果通知書

(経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書)

(新しいものが出来次第、追加で提出が必要です。)

必要      
5 建設業許可証明書 必要      
6 登録証明書・許認可証明書   必要 該当のみ 該当のみ
7 工事経歴書 必要
様式3
     
8 測量等実績調書   必要
様式3
   
9 営業経歴書     必要
様式3
(業務)
必要
様式3
(物品)
10 技術者経歴書 必要
様式4
(建設工事)
必要
様式4
(コンサル)
該当のみ
様式4
(業務)
該当のみ
様式4
(物品)
11 営業所一覧表 必要
様式5
(建設工事)
必要
様式5
(コンサル)
必要
様式5
(業務)
必要
様式5
(物品)
12 委任状(本店以外で登録する場合) 該当のみ
様式6
該当のみ
様式6
該当のみ
様式6
該当のみ
様式6
13 使用印鑑届 必要
様式7
必要
様式7
必要
様式7
必要
様式7
14 登記事項証明書(法人)

法人の場合

必要

法人の場合

必要

法人の場合

必要

法人の場合

必要

15 代表者に係る身元証明書(個人)

個人の場合

必要

個人の場合

必要

個人の場合

必要

個人の場合

必要

16 本社に係る及び市町村納税(完納)証明書
国税は「法人税」及び「消費税及地方消費税」の納税証明書(その3の3)
必要 必要 必要 必要
17 委任状がある法人は、委任先及び市町村納税(完納)証明書 該当のみ 該当のみ 該当のみ 該当のみ
18 システム入力用シート
(町指定様式)
必要
様式8
(建設工事)
必要
様式8
(コンサル)
必要
様式8
(業務)
必要
様式8
(物品)

7 工事経歴書、8 測量等実績調書、9 営業経歴書、10 技術者経歴書、11 営業所一覧表、14 登記事項証明書(法人)は、両面印刷(長辺綴じ)してください。

国税(所得税・法人税・消費税)納税証明書の請求はe-Taxによるオンライン請求が便利です

入札参加資格審査申請書様式一覧

建設工事

コンサル

業務委託

物品購入

注意事項

  • 様式1から8までの申請書様式は、ホームページで取得できますのでご活用ください。
  • 申請書様式は、記載内容を満たしていれば、統一様式等、他の様式も使えますが、不足項目は追加してください。
  • 総務省標準様式を使用する場合、「商号又は名称」は株式会社等を省略せずに記入してください。名称の前後どちらにつくか分かるように記入してください。
  • 提出書類のうち、4.経営事項審査結果通知書、5.建設業許可証明書、6.登録証明書・許認可証明書、14.登記事項証明書、15.身元証明書、16及び17.納税証明書は写しでも構いません。
  • 経営事項審査結果通知書は、最新のものを提出してください。新しいものが出来次第、追加で提出が必要です。
  • 業務委託、物品購入の場合、営業を行ううえで許認可・登録等の資格を有する方は、その許認可・登録に係る証明書を提出してください。
  • 工事経歴書、測量等実績調書、営業経歴書は、直前2年度の実績を記載してください。
  • 登記事項証明書身元証明書納税証明書は、直近3カ月以内に発行されたものを提出してください。
  • 身元証明書は、本籍地がある市町村で発行されたものを提出してください。
  • 郵送の場合は、受付確認連絡用として返信用封筒またはハガキを同封してください。
  • 入札参加資格審査申請書と時津町小規模工事等契約希望者登録制度は二重に登録することはできません。どちらかを選択して提出してください。
  • A4判ファイリングフォルダ(個別フォルダ)には会社名等記入する必要はありません。また、提出書類については、フォルダ内に金具等で止めることなくそのままの状態で提出してください。
  • A4判ファイリングフォルダ(個別フォルダ)のメーカーや色は問いません。
この記事に関するお問い合わせ先

行政管理課

〒851-2198
長崎県西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話番号:095-882-3917(直通)
ファックス番号:095-882-9293(代表)

お問い合わせフォーム

更新日:2022年09月20日