ごみの出し方

ごみの出し方の基本

  • 品目ごとに分別して、時津町の指定袋にはみ出さないように入れて、口を結んで出してください。
  • それぞれの収集日の当日の午前8時までに出してください。
  • 自治会で決められた場所に出してください。

品目ごとのごみの出し方

もやせるごみ:週に2回収集

  • 生ごみは、できるだけ水を切って出してください。
  • 綿50%以上の布類は、リサイクルデーのときに出してください。
    (金属部分はできる限りはずし、もやせないごみに出してください)
  • 板きれ、枝きれは50センチメートル以下に切って出してください。
    (1本の太さは7センチメートル角または直径10センチメートル以内)
  • 草は泥を払って十分に乾燥させて出してください。

もやせないごみ:月に2回収集

  • 陶器、刃物などは新聞紙などで包んで、それぞれ「割れもの」、「刃物」などと表示してください。
  • スプレー缶、カセットボンベは、完全に中身を使い切ってカラにして、穴をあけずに排出してください。中身を使い切れない場合は、次のような方法をお試しください。

カセットボンベ

  • 風通しの良い場所で、周りに火の気がないことをよく確認して、ガスの噴出口をコンクリートなどの固い所に押しつけて中身を出してください。

スプレー缶

  • 立てた状態で新聞紙や雑巾などの「しみ込むもの」に吹き付けて中身を出してください。
  • ライターは、ガスを必ず使い切ってから出してください。

資源「ざつがみ・紙箱」:月に2回収集

  • 新聞、チラシ、段ボールはリサイクルデーのときに出してください。
  • 汚れた紙(水分や油分、食べ物、汚物などで汚れたもの)は、もやせるごみに出してください。

資源「プラ」(プラスチック製容器包装):週に1回収集

  • プラマークがついているものと、レジ袋などのプラスチック製容器包装、緩衝材、発泡スチロールなどが対象です。
  • 汚れているものは、軽く水洗いして出してください。大量の水・お湯を使ったり、洗剤等を使用してまで洗う必要はありません。
  • 汚れが落ちないものは、もやせるごみに出してください。
  • プラスチックでできた製品(バケツ、クリアファイルなど)は、もやせるごみに出してください。

二重袋にして出さないでください

町指定袋の中に更にレジ袋に入ったもの(二重袋にする)を入れた場合

  1. 分別の時間と手間がかかるため経費が余分にかかる
  2. 汚れていたらリサイクルができなくなる(ひきとってもらえない)
  3. 入っているものが見えなくなる(見えなければ分別しなくても大丈夫という意識が働く)

ということが考えられます。
町指定袋には二重袋にならないようバラバラにして入れてください。

資源「カン・ビン」:週に1回収集

  • 汚れているものは、軽く水洗いして出してください。
  • ビンの栓は取って分別してください。
  • 飲食料用、化粧用の「カン・ビン」が対象です。
  • ペンキ缶などは中身を使い切って、もやせないごみに出してください。

資源「ペットボトル」:月に2回収集

  • 軽く水洗いして出してください。
  • ラベルとキャップは、はずして資源「プラ」に出してください。

粗大ごみ「町の指定袋に入らないもの」:年に2回収集

もやせるもの

家具、机、じゅうたん、マット、いす、ふとん、たたみ、ソファー、プラスチック衣装ケースなど

もやせないもの

自転車、石油ストーブ、家庭電化製品、ガスレンジ、カセット式ガスコンロ、蛍光灯、電球、乾電池など

(注意)石油ストーブは、灯油、電池を抜いてから出してください。
(注意)家庭電化製品でも家電リサイクル法対象製品(エアコン、テレビ、洗濯機、衣類乾燥機、冷凍庫、冷蔵庫)は及びパソコンは町で収集しません。

町で収集しないもの

家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ、洗濯機、衣類乾燥機、冷凍庫、冷蔵庫)

  • 製品を買替える場合は、新しい製品を購入する電器店に引取りを依頼してください。
    (注意)リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。詳しくは電器店にご相談ください。
  • 廃棄のみの場合は、製品を購入した電器店に引取りを依頼してください。
    (注意)リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。詳しくは電器店にご相談ください。
  • 廃棄のみの場合で、購入したお店が廃業した、遠方にあるまたは不明である等で購入した電器店を利用できない場合は下記の小売業者協力店に引取りを依頼してください。または、事前に郵便局で手続きと家電リサイクル料金の支払いを行った上で、指定引取場所に自己搬入することも可能です。
小売業者協力店
  • 有限会社電化プラザサークル 電話:095-882-4349
  • 下條電機 電話:095-882-5366

(注意)リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。詳しくは小売業者協力店にご相談ください。

指定引取場所
  • 九州産交運輸株式会社長崎センター(長崎市田中町574-2)
    電話:095-837-8552

(注意)事前に郵便局でリサイクル料金の支払いが必要です

パソコン

(注意)製造メーカーに連絡のうえ、郵便局を通じて回収してもらってください。回収メーカーがない場合は、下記の協会へお問い合わせください

連絡先
  • パソコン3R推進協会 電話:03-5282-7685

施設へのごみの持ち込みについて

 大掃除や引っ越しなどで、「通常のごみ出し」や「粗大ごみ」で出せなかった“ごみ”を次の施設に持ち込んで処理することができます。持込をするときは、事前に施設へ連絡してください。
(注意)町では収集しないごみを持ち込むことはできません!(下記の“町では収集しないごみについて”を参照ください)購入店や専門の処理業者に依頼してください!

長与・時津環境施設組合

  • クリーンパーク長与(長与町斉藤郷1073番地) 電話:095-865-6477
  • 時津クリーンセンター(時津町日並郷2637番地1) 電話:095-882-3089

持込時間

  • 平日と祝日:午前8時45分~午後4時
  • 土曜日:午前8時45分~正午
    (注意)日曜日と年末年始(12月31日~1月3日)は持ち込みできません。

持込料金(一般廃棄物処理手数料)

  • 100キログラムごとに税抜き600円(税込みは10円未満の端数切捨)。

町では収集しないごみについて(ごみステーションには絶対にださないでください!)

収集できないもの

パソコン本体、ディスプレー、エアコン、テレビ、冷蔵(冷凍)庫、洗濯及び乾燥機、自動車、バイク(部品含む)、タイヤ、バッテリー、廃油、薬品、焼却灰、土砂、瓦、ブロック、消火器、FRP製品など
事業活動(店舗、事務所、工場など)により出るごみは、自己処理もしくは、民間の収集・運搬許可業者へ委託してください。

この記事に関するお問い合わせ先

住民環境課 生活環境係

〒851-2198
長崎県西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話番号:095-865-6097(直通)
ファックス番号:095-881-2764

お問い合わせフォーム

更新日:2019年03月01日